• Oct 4, 2010

    13:35:00
    by D小姐
    life

    你这只大兔子。。。

    版权声明:转载时请以超链接形式标明文章原始出处和作者信息及本声明
    http://www.blogbus.com/teitsukimi-logs/76489554.html

    大兔子和小兔子一起吃饭。
    小兔子捧着饭碗,对大兔子说:“想你。”
    “我不就在你身边吗?”大兔子说。
    “可我还是想你。”小兔子咋吧咋吧嘴,
    “我每吃一口饭都要想你一遍,
    所以,我的饭又香又甜,哪怕是我最不喜欢的卷心菜。”
    大兔子不说话,只是低着头继续吃饭。

    大兔子和小兔子一起散步。
    小兔子一蹦一跳,对大兔子说:“想你。”
    “我不就在你身边吗?” 大兔子说。
    “可我还是想你。” 小兔子踮起脚尖,“我每走一步路都要想你一遍,
    所以,再长的路走起来都轻轻松松,哪怕路上满是泥泞。”
    大兔子不说话,只是慢悠悠地继续走路。

    大兔子和小兔子坐在一起看月亮。
    小兔子托着下巴,对大兔子说:“想你。”
    “我不就在你身边吗?”大兔子说。
    “可我还是想你。”小兔子歪着脑袋,
    “我每看一眼月亮都要想你一遍,
    所以,月亮看上去那么美,哪怕乌云遮挡了它的光芒。”
    大兔子不说话,只是抬起头继续看月亮。

    大兔子和小兔子该睡觉了。
    小兔子盖好被子,对大兔子说:“想你。”
    “我不就在你身边吗。”大兔子说。
    “可我还是想你。”小兔子闭上眼睛, “我每做一个梦都要想你一遍,
    所以,每个梦都是那么温暖,哪怕梦里出现妖怪我都不会害怕。”
    大兔子不说话,躺到床上。

    小兔子睡着了,
    大兔子轻轻亲吻小兔子的额头。
    “每天每天,每分每秒,我都在想你,悄悄地想你。”

    -------------------

    在开心看到这篇小文章。第一个就想到了你。

    正如西野加奈所唱的:もっと愛の言葉を聞かせてよ私だけに 曖昧なセリフじゃもう足りないから 

              もっと君の心の中にいたいよ どんな時でも離さないで

    --------------------

    最近はまた落ち込んでしまいました。

    仕事の配属はもう終わりだったのに、なんかさびしくなりました。

    昨日、ハツコイの彼氏のことを夢見ました。悲しい。

    いったい、いつまで彼の呪から逃げ出せるのだろうか。あーあ。

    ---------------------

    日本語中級通訳資格テスト(筆記試験)の結果もすぐわかるから、もし合格したら、また口述試験を準備しなきゃいけない。

    ---------------------

    結婚相手のことですが。

    学歴なんか、ほんとうにそんな大事なのか。

    もともとは私はそう信じていますが、ハツコイのため、学歴はそんな大切なことじゃないと信じるようになりました。

    が、今、時々周りの人から、「学歴はとても大事だよ、同じ学歴を持つ人はコミュニケーションしやすいよ」と。

    マジで?

    今の彼氏は、学歴の面は、私とぜんぜんふさわしくない。でも、私だちは気があって、お互いに好きあっています。

    でも、そんな状態はこれからもいつでも続けるでしょうか。私もよくわらない。

    分享到: